ABOUT

マロニエゲート銀座について

「マロニエゲート」という名称は、
「銀座マロニエ通り」の入口に位置することを表すと同時に、お客様にとっての新しい出会い・発見の『GATE(ゲート)』となるように、との想いが込められています。

マロニエゲート銀座について

マロニエゲート銀座について

マロニエゲート銀座は2017年3月15日、「マロニエゲート銀座1」「マロニエゲート銀座2」「マロニエゲート銀座3」の3館体制でグランドスタートしました。
「マロニエゲート銀座1」は2007年9月に開業した「マロニエゲート」が館名を変更したものです。
「マロニエゲート銀座2&3」は1984年4月からこの地で営業してきたレディス・ファッション中心の百貨店「プランタン銀座」の本館、別館を前身としています(2017年1月に店名変更)。
  • マロニエゲート銀座1

    マロニエゲート銀座1は、B1Fから4Fまでは、メンズ・レディス・ファッション、ファッション雑貨、カフェが揃い、5~9Fは東急ハンズ、10~12Fはレストランフロアで、カップルで楽しめる館となっています。
  • マロニエゲート銀座2

    マロニエゲート銀座2は、20歳代~40歳代の働く女性とおしゃれママ女性をメインターゲットとしたレディス・ファッション、ファッション雑貨、化粧品、アクセサリーなど100店舗以上が揃っています。5、6Fには家具や日用品のニトリ、7Fには‘女性のための’ユニクロがあります。
  • マロニエゲート銀座3

    マロニエゲート銀座3はB1Fから2Fまでが「BANANA REPUBLIC」の旗艦店となっており、3F、4F、B2Fはビューティ、リラクゼーション、占いなどのショップがあります。

マロニエゲート銀座3館の概要

施設名
所在地
延べ床面積
建物階数
高さ
竣工年月日
設計
建築
店舗数
※2018年4月18日
現在
管理者
ビル所有者
マロニエゲート銀座1
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目2番14号
17,915.45㎡
地下4階、地上12階
54.99m
2007年8月10日
大成建設株式会社
大成建設株式会社
34店舗
三菱地所プロパティ
マネジメント株式会社
株式会社読売新聞東京本社
マロニエゲート銀座2
〒104-0061
東京都中央区銀座3丁目2番1号
25,901.06㎡
地下4階、地上7階
30.18m
1984年4月13日
株式会社三菱地所
大成・清水建設共同企業体
111店舗
株式会社マロニエゲート
株式会社読売新聞東京本社
マロニエゲート銀座3
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目3番12号
7,212.55㎡
地下3階、地上7階
27.13m
1984年4月13日
株式会社三菱地所
大成・清水建設共同企業体
9店舗
株式会社マロニエゲート
株式会社読売新聞東京本社

株式会社マロニエゲートの会社概要

会社名 株式会社マロニエゲート
(英語表記)MARRONNIER GATE Co.,LTD
発足 2017年1月1日
事業内容 百貨店業、商業施設の管理・運営
代表者 代表取締役社長 木村透
資本金 1億円
決算月 2月
株主 株式会社読売新聞東京本社